MENU
ダイエット

30歳の私が10キロの減量に成功したので、ダイエットでやってきたこと全部紹介します

アラサー女10キロダイエット体験記

30歳になった私は、ある日親友からこんな言葉を言われました。

「一人暮らしすると、自分自身の本来のポテンシャルがでてくるよ…!」

引っ越しする2ヶ月前、親友から言われたその言葉が、まさかトータルで10キロ痩せるきっかけになるとは、この時の私は想像もしていませんでした。

 

たっつん
たっつん
こんにちは、万年ダイエッター30代アラサーのたっつん(@tatsuun7)です!

 

2018年10月から、30歳で人生初の一人暮らしを始めたんですが…

約10キロ近く痩せて、ダイエット成功しました〜!!!

やったあ〜〜〜!!!

 

アラサー女10キロダイエット成功

目標は「60キロを切って、50キロ台になる!」だったんですが、10月から1人暮らし始めてから、2ヶ月間で6〜7キロ痩せて。

12月6日には、59キロに届きました!!!(涙)

たっつん
たっつん
わたし、マジですごい!!!(*´ω`*)涙

大阪の職場から地元の会社に転職してから、歩く機会がめっきり減ったせいで27歳ぐらいから少しずつ太り始めました。

下手したら、70キロにタッチしそうなぐらい太った時期もあったんですが(焦)

そこから、50キロ台に戻れたのがすごい嬉しいし、めちゃくちゃ自信がつきました。

 

今では友達や出会う男性に

「痩せたね〜」
「きれいになったね!」

と褒めてもらえる機会が増えて、毎日めっちゃハッピー!ハピネスチャージプリキュア!

そして自己肯定感爆上げフィーバー。今の自分が大好きです♡

 

でも、少し前の私は、変わりたいのに一向に変われず、自分に対して諦めを抱いていたアラサーおデブ女性でした。

そんな意志の弱かった私が、どうやって10キロものダイエットに成功したのか?

なかなか痩せられなくて悩んでるあなたに向けて、私がやってきたダイエット内容をお話しますね。

 

69キロ、30歳。頑張っても一向に変われない自分に対して諦めを抱いていた

私は数ヶ月前まで、69キロもあるおデブ体型でした。

もう「ぽっちゃりって名乗るのも無理や!アカン!これはデブや!つらい!」って自覚するぐらいの体重でした。笑

めっちゃくちゃ嫌なんですが、読んでくれている人に勇気伝えられるんじゃないかなと思うので、その時の写真を載せますね。笑笑笑

アラサー女10キロダイエット成功

 

アラサー女10キロダイエット成功

デーン!!!

たっつん
たっつん
ア、アゴの肉が…すごい…!!!(*´Д`)ハァハァ笑笑笑

 

この時、実家暮らしだったんですが、「このままじゃヤバイ…!」と自覚はしていたので、自分なりに食事制限も運動も頑張っていました。

痩せると聞いたものは、とにかく手を付けてチャレンジ。

大好きな白ご飯の量を減らしてみたり、野菜たくさん取ってみたり、痩せるためにコントレックスチャレンジやってみたり、ヨガを始めたり、ジムにも通ったり…。

たっつん
たっつん
30歳になったけどまだ間に合うはずや…。なんとか痩せたい…!!!

 

でも、その努力とは裏腹に、全然減らない体重と変わらない体型。

「食べちゃダメだ…」と思いつつも、ついついお菓子に手を伸ばしてしまう意志の弱い自分。

もともと運動部だったこともあり、運動は大好きだし、走るのもプールで泳ぐのも続けてなんとか痩せるように頑張ってました。

「続ければ変われる」と信じて、無心に食事制限と運動を続ける日々。

 

だけど、結局体重も体型も変わらなかった。

 

がんばっても結果が出ない日々が続き、私は少しずつ諦めるようになっていきました。

 

たっつん
たっつん
私はもう一生、この体型なんだ…。そういう遺伝子なんだ…。意思の弱い人間だから無理なんだ…。デブな自分を受け入れて生きていこう…。(現実逃避)

 

自己肯定感を取り戻すには、自分を受け入れるプロセスが大事と言うけど、この時の私の受け入れはとてもネガティブなものでした。

なりたい自分像があるのに、なれないもどかしさ。変われない苦しさ。

 

そして、次第に私はがんばろうとするのをやめて、変われない自分を受け入れていきました。

 

友達に「昔に比べて、マジで太ったよなーwww」って言われても笑ってごまかし、親に「また太ったんちゃう??」と言われる度に「そんなことないし!」と現実から目をそむけて知らんぷりして。

だって、頑張って成果がでないよりも、諦めてしまったほうが心が楽だったんだもん。

諦めて、ダメな自分を受け入れたら、もう頑張る理由を探さなくて済むから。

 

たっつん
たっつん
もう…今のデブな自分を受け入れて、日陰でひっそりと暮らしていこう…

私は実らない努力を続けることに疲れ、一生太ったままなんだ、ダメなんだと変われない自分を受け入れました。

 

だが、しかーーーし!

ダイエットの女神は、私を見捨てていなかったのである!!!

ありがとう!ダイエットの女神!!!ビバ!女神!!!

 

結局、実家暮らしの時には全く痩せられず。

69キロもある太った状態のままで、私は2018年10月から大阪で一人暮らしをスタートさせました。

 

最初は「不健康な生活しまくって、今より更に太ったらどうしよう…(´;ω;`)涙」と心配していたんですが、環境が変わり、生活と意識と人付き合いが変わった途端、スルスルと痩せ始め、結果マイナス10キロのダイエットに成功したんです!

つまり、私の実家には痩せられない環境が揃っていたってことですね…笑

 

大阪に引っ越した後、すぐに親友に会ったんですが、今思えばその時親友が言ってくれた言葉が痩せるきっかけだったかもしれません。

親友「一人暮らしすると、その人の本当のポテンシャルがでてくるよ」
親友「だから、もしかしたら一人暮らしでめっちゃ痩せるかもしれんね…!」

言われた当初は理解できず「ポテンシャ…ル…???」って感じだったんですが、今ではその言葉の意味がはっきりとわかります。

ダイエットに強い意志はもちろん大事だけど、それ以上に、ダイエットには痩せるための環境が整っていることが超大事なんだなと振り返ってみて思ってます。

 

痩せる前と痩せた後のビフォーアフター写真とマインドの変化について

アラサー女10キロダイエット成功

 


30代になると「痩せにくくなる」と言われていますが、30歳の私でも10キロダイエット成功したので、30代からのスタートでも意識とやり方次第でいくらでも変われることを証明しました。

 

では、痩せる前・痩せた後の写真と、意識の変化を紹介しますね!

たっつん
たっつん
(はあ〜〜〜、過去の写真載せるのイヤすぎる…。でもちゃんと載せる。笑)

 

実家暮らし、太ってた頃の私(69キロ)

アラサー女10キロダイエット成功 アラサー女10キロダイエット

超ぽっちゃりちゃん。とにかく自分に自信がなかった、この頃のマインドはこちら。

  • 自分のことをブサイクだと思っている
  • だから写真が嫌い
  • 私がおしゃれしたところで意味がない
  • 見た目も段々雑に
  • 体型を隠す服が安心する
  • 自信がないから猫背気味
  • 笑顔が苦手
  • 「こんな私を好きになってくれる男性なんて、おらん」と心のどこかで思っていた
  • 自分を本当の意味で、受け入れられていなかった

いや〜〜、もう完全に女性としての自信なかった!!!

元々性格は明るいし自己受容できてると思いこんでたけど、深層心理のどこかでは自分の女性性を否定していたんですよね。

だから、太っていた頃は女性らしいスカートやワンピースを着ることに抵抗があって、男っぽいスキニーやジーンズばっかりはいてました。

あと写真がめちゃくちゃ嫌いでしたね。笑

一回友達同士で「アイコンに使うキレイな写真取りあおう!」って、カメラ上手な友達に写真撮ってもらったことがあったんですが

「自分はデブスだ…」

って自意識があまりにも強すぎて、全然上手に笑えなかった…。ジーザス。笑

 

一人暮らし始めてから、痩せた私(59キロ)

アラサー女10キロダイエット成功 アラサー女10キロダイエット

 

そして、痩せてからのマインドがこちら。

  • 自分が好きで仕方がない
  • 写真撮るのが好きになる
  • 笑顔の自分、なかなかええやん♪
  • おしゃれに興味を持ち始める
  • メイクに興味持ち始める
  • 体型が出る服がお気に入り♡
  • 「もっとキレイになるには、どうしたらいいかな?」と考える
  • 痩せただけの貧相な体じゃなくて、健康的な体になりたい

めっちゃ変化してますね(笑)

 

アラサー女10キロダイエット成功
環境が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、見た目が変わる。

見た目が変われば、内面が変わる。

 

 

では、実際に10キロ落としたダイエット内容を紹介していきます。

 

10キロ痩せた私が実践したダイエット内容を全部公開します!

引っ越ししてから痩せるために、意識したのはこちら▼

  1. 食事:とにかくタンパク質を取る!栄養素をしっかり!
  2. 運動:自転車で生活!&なるべく階段を使う!歩く!
  3. 生活:なるべくヒールをはく、人の目を気にする、姿勢・歩き方を意識
  4. マインド:恋をする♡憧れの人を探す

では、ひとつずつ紹介していきますね!

 

①食事編:とにかくタンパク質取りまくる!&糖質も程よく取って我慢しすぎない!

太ってる人の原因第一位、絶対食事。

私は痩せられない自分を受け入れられなくて「遺伝子で、そういう体質だから〜」って思い込んでたけど、違った。食事内容だったわ。

人は見た目が9割だし、ダイエットも食事が9割だわ。

振り返ってみると実家の時は、常に家にお菓子やら食べ物がある状態だったので、誘惑に負けて目に入ったものをとにかく食べてましたね…。

 

そして、太ってる人あるあるだと思うんですが「ストレス発散が食べること」になってる人はヤバイ。そっこーで太る。余裕で太る。

仕事や日常でストレスが溜まると、すぐに何か口にいれようとする習慣になってしまっているんですね。

お腹空いてないのに、とにかく食べてストレスを解消しようとする。

けど、解消されない。食べる。太る。太る自分にストレス感じる。食べる。ヤバイなにこのループ?

 

私が過食が酷かった時は、お腹空いてないのにとりあえずラーメン食べて、その余ったスープで白ごはん2〜3杯食べてました。

こんな食生活してて逆に太らんほうが不思議です。笑

あなたが痩せられないのは、食生活が偏っている可能性が高いです。

まずは、食生活を見直しましょう。

一日の必要カロリーに対して食べすぎてたり、必要な栄養素が足りなかったりすると、みるみるうちに太っていきます。

 

単純に考えて、

「摂取カロリー<消費カロリー」

になれば自然に痩せていくので、運動が足りてないのに加えて、そもそもの摂取カロリーが多すぎるかも?と、食生活を見直してみて下さい。

 

一人暮らしでの、私の食事内容はこちら👇

  • 朝:プロテイン、ゆで卵、納豆ご飯、スープ
  • 昼:スープ(お味噌汁)、白ごはん、もしくはラーメン・パスタ(糖質OFFのもの)
  • 夜:プロテイン、ゆで卵、スープ、野菜を意識して取り入れる
  • 間食:ほぼなし。食べてもナッツ。お腹空いたらお水(白湯)か紅茶飲む!
  • サプリ:ビタミンはマスト!

イケメントレーナーの森拓郎さん著書『オトナ女子のための食べ方図鑑』を読んで、タンパク質の重要性を知ってから、毎日意識してタンパク質を取るようにしています。

 

あと、「マゴワヤサシイ」を意識しつつ、お肉を多めに取るようにしています。

  1. ごま
  2. わかめ
  3. 野菜
  4. しいたけ(きのこ類)

私が毎日の生活でかかさず取るようにしているのは、卵・納豆・野菜・お肉。

卵は大自然の宝物だと思ってる。神様からの贈り物や〜!

 

卵って、手軽に美味しく料理できるし、栄養素たっぷりで最高の食料なんですよね〜!

手軽に食べたいので2〜3個ゆで卵にして、小腹が空いた時にはゆで卵を食べるようにしています。

 

さっき紹介した『オトナ女子のための食べ方図鑑』にも、正しい食事や間違ったダイエット方法について書かれているので、本当に体にいい食事が知りたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

オトナ女子のための食べ方図鑑感想
森拓郎『オトナ女子のための食べ方図鑑』感想。痩せるヒケツは正しく食べること!ダイエットブロガーのたっつんです。この記事ではパーソナルトレーナー、森拓郎さん著書『オトナ女子のための食べ方図鑑』感想を紹介しています。...

 

たっつん
たっつん
グラノーラ食べて痩せる…!とか、春雨ダイエット!とかほんま痩せへんし、痩せたとしても不健康になるだけやから、やめたほうがいいよ!

 

あと、食事以外で意識して摂取しているのは、プロテイン・ビタミン・鉄分ですね。

プロテインを飲んだことない女性からすると、

「え…プロテインって飲んだら、筋肉ムキムキになっちゃうんじゃ…」

って勘違いしてる方いると思うんですが、プロテイン飲むだけでそんな簡単に筋肉がつくならボディービルダーは苦労しません。笑

プロテインには、肌や髪の毛を作るのに必要なタンパク質が豊富に含まれているので、キレイになりたい女性にこそ飲んでほしい…!

 

プロテインは、色々試して飲みました。

高いプロテインも買ったりしましたが、最初に試すならSAVASをおすすめします!

 

ここで一言だけ注意しておきたいのが、プロテインを飲むだけで運動しないと普通に太ります。

しっかりと運動をした上で、飲むと効果がでるものなので

「プロテインって飲むだけで、痩せるんだ…!飲んでみよう!」

と勘違いしないように注意してくださいね。
(私も最初そう思ってて、飲み続けたのに全然痩せなくてがっかりしましたw)

 

私も昔は「プロテインってまずそう…!」って思っていたけど、最近は本当に美味しいものがたくさん発売されてます。

SAVASココア味は、ジュースみたいに美味しかった!初めてチャレンジする人におすすめしたいプロテインです♪

あと、SAVASに飽きてきた人には、ウェリナソイプロテインの黒蜜きなこ味をおすすめします。

「ほんまにこれ、プロテインなん!?」ってビックリするぐらい甘くて美味しかった♪

「これジュースじゃないの…?砂糖入ってないの!?」って思うぐらい美味しいものがたくさん発売されているので、一度試してみてくださいね!

 

ビタミンは、昔木村カエラちゃんが「美肌になるために飲んでる〜」っておすすめしてた、原末タイプのものを水に混ぜたり、時々プロテインに混ぜて1日2〜3回ほど飲んでます。

 

原末は、かなり酸っぱい&飲みすぎると胃が荒れるので、胃荒れが心配な人には、錠剤タイプがおすすめです。

(こちらは一時期試してたんですが、錠剤大きめで飲みづらくて、結局粉末タイプに戻しました…)

 

そして、最後は糖質制限について。

10キロ痩せるって考えると、「糖質制限もガッツリしてめちゃくちゃストイックな食事しなきゃダメなんじゃ…」って思った方は、安心してください!

私は、普通に白ごはんも食べてたし、ラーメンやパスタも時々食べていました。
(ただしパスタは糖質OFFの商品を選んでます)

 

てか、そもそも完全な糖質制限って、体にあまりよくないよ!って研究もでてるんですよね。

友達に10キロ痩せたって話したら「え!?じゃあ、めちゃくちゃ厳しい糖質制限してたん?」って高確率で聞かれるんですが、私は「白ごはん食べたいな〜」って時は食べてましたし、海鮮丼やお肉&白ごはんがっつり!みたいな料理も作ってました。

だから、全くガマンしてる感覚もなかったし、ストレスを貯めずにうまく痩せることができたんですよね。

ダイエット成功の秘訣は、ストレスコントロールができるかどうか?にかかってると思いました。

 

暴飲暴食しない環境づくりしながら、ガマンしすぎず、上手にストレスコントロールして、痩せていきましょう…!

たっつん
たっつん
胃が適正な大きさに戻ったのか、ゆで卵、納豆、スープ飲んで、プロテイン飲んだらお腹いっぱいになるようになってきた…!

 

最後に、お菓子なんですが、基本は買いません。

友達が遊びに来てくれた時とか、ちょっと買うぐらいで、一人暮らし始めてから全く欲さなくなりました。

まあ、時々だったら食べてもいいと思いますが、お菓子に必要な栄養素や体を構成してくれる成分は全く含まれていないので、なるべくなら食べないほうがいいですよね。

一人暮らし始めてからアイスも食べてませんし、ジュースも買いません。基本牛乳か豆乳か水を買ってます。

お菓子やアイス買うんだったら、私はゆで卵モリモリ食べたい派なので。笑

もしも、ちょっと小腹空いたな〜って時は、集中力を維持してくれる低GI・塩分ゼロのミックスナッツを食べるように心がけています。(大好きなメンタリストDaiGoさんの影響♡)

 

食事編まとめ
  • 卵、お肉、魚、プロテインなどでタンパク質を取る!
  • マゴワヤサシイを意識!
  • お肌にはビタミンも不可欠
  • お菓子はほぼ食べない
  • 糖質制限もストイックにはやりすぎない
  • ストレスを溜めない生活を♡

 

②運動編:とにかく歩く!自分にあった正しい運動、筋トレフォームを学ぶ

次は運動編です!

実家暮らしの時は、田舎に住んでいたのでほぼ移動は車でした。

買い出しも、ほぼ車で移動なので、歩く機会はほぼなくて。

 

更に追い打ちをかけるように、私は自宅で仕事をしているので…

ほとんど運動する機会がない!!!

たっつん
たっつん
そら太るのも当然よね…!(笑)

 

毎日車移動&日中は家でじっとしてる。

運動する時間がほとんどない。

これが、太る大きな要因になっていたと思います。

「これじゃヤバイ…!」と思って、ジムに通ってみたり家でヨガや筋トレもやっていたけど、恐らく自己流でやっていたせいもあり、きちんと成果がでてなかったんだと思います。

 

そして、一人暮らししてからの運動はこちら!

  • 買い物は自転車生活!
  • 駅まで歩く!&なるべく階段!
  • 一駅手前で降りて、なるべく歩く!
  • 初めてのパーソナルジムデビューで、正しいスクワット法を学ぶ!

都会に引っ越しして、利便性があがった分、歩く機会がめちゃくちゃ増えました♡

田舎で暮らしてた時は車がないと生活できないから、必然と歩く機会が減っていたんですが、都会に住むと徒歩圏内で駅にいけるし、行ってみたいお店がいっぱいあるんですよね。

だから、必然と外に出る機会も増える。

あと、スーパーの買い出しも歩いていける距離にあるので、必然と歩く時間が増えました。

もともと歩くことは好きだったので、環境が変わったおかげで生活が変わり、結果体重が減っていったんです。

たっつん
たっつん
痩せた今でも、意識的に階段使って歩くようにしてるよ〜!

 

あと「ジム通いしてるけど全然痩せない…(涙)」って人は、自分が痩せるために必要な消費カロリーをわかってなかったり、そもそも適切なフォームで筋肉を使えていないというのが原因だと思います。

そういう方は、マンツーマンで正しいフォームを教えてくれて、適切に効率よく筋トレの仕方を学べるパーソナルジムに通いましょう!

 

江坂にある女性専用パーソナルジム『fis-ladys』で、人生初めてのパーソナルジムデビューしてきたんですが、マンツーマンで教えてもらえるしトレーナーさんの丁寧なアドバイスつきで正しいフォームを学べるので、めっちゃよかったです…!

アラサー女10キロダイエット体験記
  • 自分にあったオリジナルプログラムを組んでくれるから、痩せたい・鍛えたい部位を徹底的に集中して運動できる
  • トレーニングは1000種類あるから、色んな運動ができて楽しい!
  • 女性専用のジム&完全個室型だから、他の人の目を気にせず恥ずかしがらずに全力で筋トレができる
  • トレーナーの伊藤さんが筋肉脳な人で面白い。笑

『fis-ladys』は、初回カウンセリングとトレーニング無料体験ができるので、「パーソナルトレーニングジム、体験したことないから一度受けてみたい…!」って方は、ぜひ一度利用してみてください♪

 

アラサー女10キロダイエット成功
(なんか写真やとあんま大変そうに見えないけど、この筋トレめっちゃしんどかった)
(太ももプルプルでちんどい無理)

(翌日そっこー筋肉痛きたwww)

 

無料体験トレーニング時に「たっつんさんのブログを見ました!」と受付すると、入会金コース申し込みが1万円オフになるので、一度無料体験してみて「今後も続けていきたい…!」って思った人は、ぜひ利用してみてくださいね〜♪

 

 『fis-ladys』無料体験トレーニングの申し込みはこちら

 

 

「パーソナルトレーニングジムに興味はあるけど、大阪江坂まで通えないわ…」

そんなあなたには、全国各地に50店舗以上あるダイエット&ボディメイクパーソナルジムの「Reborn Myself(リボーンマイセルフ)」をおすすめします。

リボーンマイセルフ
出典:リボーンマイセルフ公式サイト

リボーンマイセルフ独自の遺伝子検査で、あなたの体質を把握し、更に骨格やあなたの生活習慣から確実に痩せるための食事、トレーニング内容を提案してくれるので

「今まで一人でダイエット挑戦してきたけど、何回も挫折・失敗した…」
「そもそも正しいダイエットの方法がわからない…」

こんな風に悩んできたあなたにおすすめです。

 

そもそもダイエットを失敗する理由って、自分に合った食事がわかってなかったり筋トレフォームが正しくなかったりと、正しい方法でできていないことが原因なんですね。

一人で頑張るのもいいですが、トレーナーさんにしっかり筋トレフォームを見てもらったり食事指導してもらうことで、早く結果が出せますよ。

 

Reborn Myselfは全員女性の女性専用パーソナルトレーニングジムなので、男性の目を気にすることなく集中してトレーニングできます。

更に、女性ならではのダイエットの悩みや相談も女性スタッフが24時間対応してくれるので、ストレスフリーな環境でダイエットに専念できるのも大きな特徴です。

これまで1人で頑張ってきたけど、なかなかダイエット成功できなかった。今年こそはダイエット成功させてみんなから「痩せてキレイになったね!」って言われたい…。

今年こそ痩せたいと本気で思っているなら、1人でむやみに頑張るのをやめて、パーソナルトレーニングジムで、正しい知識と方法で確実にダイエットを成功させませんか?

Reborn Myselfの無料カウンセリング・体験の申し込みはこちら

運動編まとめ
  • とにかく歩く!ひたすら歩く!
  • エレベーター、エスカレーター使わず階段!!!
  • 健康的に痩せるには筋トレも必須!
  • 自分にあった運動方法を学ぼう
  • ジム通ってもなかなか痩せられない人は、パーソナルジムに通おう♪

 

③生活編:身なりに気を配る&自分にとことん尽くす!

田舎に住んでいた時は、とにかく楽したくてスニーカーばっかりはいていましたが、都会に来てからなるべくヒールをはいて出かけるようにしました。

なぜかというと、ヒールはいてる女性は、足が細くてキレイな人が多いことに気づいたからです。

街ですれ違う女性で「あ、この人足キレイなー」と思う人の特徴を研究していたんですが、高確率でヒールをはいてる方が多かったんです。

それから少ししんどいけど、ちょっと頑張ってヒールはくように心がけました。

友達と遊びの時もデートの時もなるべくヒール…!

ヒールで歩くと、スニーカーの時よりも足の筋肉使う感じするし、足もキレイに見えるんですよね◎

「毎日スニーカーで生活してるわ…」って人は、時々ヒールはいて足元から気持ち高めていくのおすすめです♪

 

あとは、ヒールの話にも繋がるんですが、人の目を意識するってのもポイントですね。

田舎だと近所にお年寄りの方しかいなくて、身なりも適当だし「太っても別にいっかー」って意識低めなマインドでした。

スーパーに行く時も、適当すぎる格好でも気にならなかったんですよね…。

 

でも、都会は人がたくさんいて、お洒落な人も多いしちょっと出かけるにも人目が気になるようになりました。

「ちょっとスーパーに買い物行くのでも、少しは身なり整えないと…」

そこから見た目に気遣うようになっていったんですね。

服装に気をつけたり少しだけお化粧したり…。

そういう小さな意識があるかないかで、毎日少しずつ自分に対しての認識って変わっていくと思います。

 

あとは、姿勢・歩き方を意識しました!

私、普段PC&スマホをずっと見てるので、ストレートネック&猫背が酷いんですね…(涙)

美容本で色々勉強していくうちに「美人は姿勢がキレイ!」ということに気づき、なるべくPCをしている時にも、キレイな姿勢を保つように心がけるようになりました。

たっつん
たっつん
まだまだ猫背が治らないけど…筋トレ続けてこれからキレイな姿勢手に入れられるようにがんばろう…!

 

それから、外で歩く時の歩き方も意識するように心がけています。

ヒールが不慣れすぎて、ギクシャクした変な歩き方になってしまってたんですが、それも少しずつ少しずつキレイな歩き方に見えるように意識して歩くようにしています。

たっつん
たっつん
太ももの裏の筋肉硬すぎて、まだ全然キレイな歩き方できない…!(T_T)キレイな人って顔の造形だけじゃなくて、佇まいや仕草がキレイなんだよね…見習おう…!
生活編まとめ
  • 足の筋肉使うように、なるべくヒールでおでかけする
  • 猫背治す!
  • 普段の歩き方も意識して体の筋肉を使う!

 

④マインド編:恋をする♡(疑似恋愛でも可!)&美人マインドをインプットする

ダイエット中にうまく利用したのは、恋心!!!

引っ越ししてから、めっちゃステキやな〜と思う方に出会い、「彼にちょっとでもかわいいって思われたい!」ってのが原動力になって、ダイエットと自分磨きがんばれました!

結局、その方には振られちゃいましたが、彼のおかげで出会えなかった自分に出会えたし、より自分のことを好きになれたので、恋してよかったな〜と今でも思っています。

たっつん
たっつん
恋愛は「今の自分よりも、もっとキレイになりたい!」と強く思わせてくれる最強の感情なのだ…!

 

実際、好きな人ができてから美意識があがり、ダイエットを始め、メイクや髪型、ファッション筋トレなど色んなことが楽しめるようになっていったんですよね。

恋が叶っても叶わなくても「大好きな自分に出会えた」という経験は決して無駄にならないから、「恋を通して、最高の自分をとことん探す!」ってのは、すごいメリットたくさんあるな〜って思います。

 

「リアルに好きな人がいないんやけど…(涙)」って人は、芸能人や架空の人物でもOKです!

芸能人に恋心抱いてる時でも、実際に恋愛してる時の状態と同じホルモンや効果があるそうなので、「中村倫也さんが好き〜♡彼にかわいいって思われたいから、もっと頑張る!」でもOK!

ちなみに、私は家で一人作業してる時は、部屋に「中村倫也さんが一緒の部屋にいる…」って妄想しながら生活してましたwww

自然と「姿勢とか身なりとかちゃんとしなきゃっ…」って意識になるのでおすすめです。
(はたから見たらヤバイやつなので、あまり周りの人には話さないようにしましょうw)

たっつん
たっつん
ダイエット成功させるために、みんな恋しよう〜〜〜♪は〜〜倫也さんと付き合いたい〜〜〜!!!もっと痩せるぞ〜〜〜

 

あと、根強くブスマインドがインプットされてしまっていて「でもこんなに自分が頑張ったところで…」とネガティブ思考が抜けなかったので、私みたいにブスマインドから美人マインドに変わった成功者を探すことに。

フジコさんの『「美人は性格が悪い」って本当! ? ブスが美人に憧れて人生が変わった話。』を読み込んで、内面から美人を目指しました。

たっつん
たっつん
今まで偏見で、美人のほうが性格悪いと思いこんでたけど、実は逆で美人のほうが精神的余裕あるから、優しかったりするのよね…。

「自分なんかが頑張ったところで…」という弱い気持ちを戦うのもダイエットの壁だと思うので、本や実際に変わった人の話を聞いて「よし!自分もがんばるぞ!」と鼓舞するのがおすすめです!

ブスが美人に憧れて人生が変わった話
フジコ『"美人は性格が悪い"って本当!?ブスが美人に憧れて人生が変わった話。』感想フジコさん著書『「美人は性格が悪い」って本当!?ブスが美人に憧れて人生が変わった話。』感想を書いています。...

 

あとは「こんな女性になりたい…!」という憧れを作るのも大事♪

私の憧れはPerfume♡(だいしゅき)

Perfume

部屋にポスター貼ったり、ネットでPerfumeの画像見ては「はあああ…こんなステキな女性になりたい〜〜〜♡おんなじ人間かよ〜〜〜」と頑張るモチベにしてます♡

 

マインド編まとめ
  • 恋をする♡(中村倫也でも可)
  • 美人のファッション、考え方、生き方をインプットする
  • 憧れの女性を見つける!

まとめ 10キロ痩せて自分がもっと好きになれた♪

アラサー女10キロダイエット
アラサーの私が69キロから59キロまで10キロ痩せた方法でした。

自分自身でも大きな変化にびっくりしているんですが、劇的な体重変化を経て私はこう悟りました。

そうか、私が痩せられなかったのは、自分自身のせいでも遺伝子のせいでもなく、環境と意識のせいだったのかと。

 

私は環境と食事を変えて、10キロのダイエットを成功させました

とはいえ、一人で食事制限して10キロ痩せるのってなかなか大変だと思うんですね…。

そこで、一人じゃダイエットできそうにない方は、トレーナーさんが正しいフォームの筋トレや食事制限を指導してくれるパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

 

RIZAPの無料カウンセリングを受けてみる

 

実家暮らしの時は本当に誘惑が多すぎて、我慢するの辛かった…。

私は環境が変わって食事制限をし始めてから、ダイエット成功できたけど、1人でダイエットチャレンジしても失敗する可能性のほうが高いと思います。

特に家族がいる場合は自分だけダイエットメニューにしてもらうことも難しいし、結局脂っこくてカロリーの高いものを食べてしまったり、家族がお菓子やジュースばかり買ってきて誘惑に負けて食べてしまったり…。

家族と一緒に生活している人は、家族の協力が必要不可欠になってきます。

 

そして一人暮らしの人は、ダイエットに関して正しい知識を持っているトレーナーの存在が必要不可欠です。

今まで痩せられなかった人は、1人でやるから失敗していたと思うので、本気で痩せたい人はチームでダイエットに取り組みましょう。

 


一旦目標だった60キロの壁は破ったんですが、まだまだ自分自身を追求して更に筋肉質で健康的な体になっていきたいなと思ってます。

たっつん
たっつん
55キロ前後&体脂肪率を25%ぐらいに落とすのが次の目標!健康的でセクシーボディー目指すぞー!

 

めちゃくちゃ長文になりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました♪

ダイエットは辛いけど、その分目標を達成した時の喜びがご褒美として返ってきます。

だらしなくて意志の弱かった私が10キロ痩せて変われたように、あなたもきっと変われるからね。一緒にがんばりましょう!

 

過去の恥ずかしい写真とかも勇気出して載せたので(笑)

参考になったらシェアしてもらえるとめっちゃ嬉しいです(*´ω`*)

これから更にダイエット頑張るモチベになります〜!

 

この記事への反響はこちら

 

 

追記 2019年3月〜更に体重落ちて53キロまで痩せました!


3月に人生初の断食に挑戦!

食べない生活&腸内環境リセットされたこともあり、一瞬ですが体重53キロまで落ちました…!\(^o^)/

現在は55キロ前後を推移してます。体脂肪は28%まで減りました…嬉しい!!

 

しかし、ここまで痩せてみて「体重、体脂肪よりもフォルムが大事かも…」ということに気付かされて。

やっぱり筋トレ重視しながら、理想の体型目指していきたいと思います♪

 

たっつん(@tatsuun7)を フォローする

▲仕事用のアカウントなので、雑ツイート多めですが、時々ダイエットや筋トレのこと呟いているので、フォローしてもらえると嬉しいです(*´ω`*)♪

ABOUT ME
たっつん
たっつん
アラサーサブカル女、たっつんです♪ 映画、漫画、猫が好き。 現在はブロガー・イラストレーター・デザイナーとして活動中。 田舎から大阪に引っ越しして一人暮らししながらフリーランスしてます。

POSTED COMMENT

  1. アバター 匿名 より:

    やせ顔かわわ!

  2. アバター さら☆・。* より:

    私もダイエット頑張っています!✨たっつんさんとは比べ物にならないくらい、元は、百キロ近く、太ってしまっていたのですが、只今、91キロと、8キロ以上痩せました!✨私の場合は、年単位でじっくりとしていて、去年一年で、6、3キロくらい?痩せて、今年始まってからは、更に、2、3キロ減です。4月はじまりで始めました。私は、去年一年は、アイス、チョコが、やめられなかったのですが、鉄分をとるために、レーズンを食べ出したら、間食は、それですんでしまい、今は、やめることができました!✨食生活は、野菜ジュース、黒酢ジュースをやめ、お野菜お肉を使った痛めものにしたり、大根サラダで、デトックスしたり、(一週間一本)大根サラダに和えるシーチキンは、水煮にしたりと工夫して、頑張っています!✨あと、私も卵入りの納豆を食べたりしています。とりあえずのおっきな目標は、72キロなので、あと、20キロ弱。☆✨一年七キロ痩せるとして、あと、三年かけて、頑張ります✨たっつんさんみたいに、笑顔に自信が持てるように、がんばりたいです。私は病気のため、心臓に負担がかかるから、体重はおとしていきたいんです✨

    • たっつん たっつん より:

      さらさん
      返信遅れてしまったんですが、コメントくださりありがとうございます!

      8キロ以上痩せたんですね!すごいです(*´ω`*)♪食生活も頑張って改善しててすごいと思います!
      私がダイエット成功できた理由のひとつは、「痩せたい以上の大きな目的があった」ことにあります。
      「痩せたい」のはもちろんなんですが、それ以上に「健康な体になりたい」って気持ちが強くて…。

      ダイエットは誘惑との戦いなので、それを打ち消すほどの強い動機が必要になります。
      さらさん自身も「心臓への負担がかかるので…」と書かれているので、そこを理由に頑張るのもひとつの手かもしれませんね…!

      私も全然自信持てなかったけど、痩せて見た目も変わって服装も変えて褒めてもらう機会が増えて、段々笑えるようになってきました♪
      焦らず、ちょっとずついきましょう。さらさん応援していますね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。