ダイエット

30歳の私が10キロの減量に成功したので、ダイエットでやってたこと全部紹介します

30歳になった私は、ある日親友からこんなことを言われました。

「一人暮らしすると、自分の本来のポテンシャルがでてくるよ…!」

と。

そして、この言葉が

トータル10キロ痩せるきっかけになるとは、この時の私は想像もしていませんでした。

たっつん

こんにちは、「白ごはんは心の友!」な30代のたっつん(@tatsuun7)です!

2018年10月から、30歳で人生初の一人暮らしを始めたんですが…

約10キロ近く痩せて、ダイエット成功しました〜!!!

アラサー女10キロダイエット成功

ピーク時は69キロで、目標は50キロ台まで痩せることでした。

2018年10月から、2ヶ月間で6〜7キロ痩せていって…。

12月6日には、目標だった59キロになりました!!!(涙)

たっつん

私、マジですごい!!!(自画自賛)

もちろん、私もすぐダイエット成功できたわけじゃありません。

実家で暮らしてた時は、なにをやっても痩せられなくて、

「私は太りやすい体質だから、痩せられないんだ…(涙)」

と、諦めてた時期もありました。

でも、そんな私でも50キロ台まで痩せられたのは「正しいダイエット方法」を知って、ダイエットのやり方を変えたからです。

痩せた今では、友達や出会う男性に、

「めっちゃ痩せたね〜!」

「きれいになったね♡」

と、褒めてもらう機会が増えました。

自分のことが好きになって、人に会うことが楽しくなりました♪

「人は見た目が9割」って本もでてたけど、頑張って痩せると周りの反応かなり変わります。笑

そして、「私、ダイエット成功できた…!」って自信にも繋がるので「痩せてよかった〜♪」ってひしひしと感じてます。

たっつん

自己肯定感爆上がりコハクヌシ〜!!!

でも、少し前の私は、痩せたいと思いつつも全然痩せられず、自分に対して諦めを抱いていたアラサーおデブ女性でした。

そんな意志が弱くて太っていた私が、どうやって10キロものダイエットに成功できたのか?

なかなか痩せられずに悩んでるあなたに向けて、私がやってきたダイエット内容をお話しますね!

この記事でわかること
  1. 色んなダイエット頑張っても、私が痩せれなかった理由
  2. ズボラだった私が10キロ痩せられたダイエット方法
  3. 痩せた後の性格の変化について

「家にいる時間が増えて、体重が増えちゃった…(焦)」

「在宅が続いてストレスが溜まってきてツライ…」

そんなあなたには、自宅で気軽に運動できてストレス発散できる”オンラインパーソナルトレーニング”がおすすめです♪

人に会う機会が減った今のうちにスッキリ痩せて、魅力的な女性に変身しませんか?

\今だけ、無料体験!/

お部屋でOK!オンラインパーソナルトレーニングをチェックする

69キロ、30歳。頑張っても全然変われない自分に諦めを抱いていた

私は数ヶ月前まで、69キロもあるおデブ女子でした。

「ぽっちゃりって名乗るのも無理!アカン!これはデブや!つらい!」

って自覚するぐらいのレベルで太ってましたね〜。

あの…これ…、めっっちゃくちゃ嫌なんですが、読んでくれている人に勇気伝えられるんじゃないかと思うので、ピークで太ってた時の写真を載せますね…。

…いきますよ…。

はい…

アラサー女10キロダイエット成功

デーーーン!!!

たっつん

ア、アゴ肉がすごい…

でも!これだけ太って、何も気にしてなかったわけじゃないんです!私だって女性ですから!

この頃、実家暮らしで「だいぶ太ってきた…さすがにヤバイかな…」と自覚はしていたので、自分なりに食事制限も運動も頑張っていました。

大好きな白ご飯の量を減らしてみたり、野菜たくさん食べたり。

それから、痩せるためにコントレックスチャレンジしてみたり、ヨガ始めたり、スポーツジムにも通ったり…。

私、色々頑張ってる。痩せたい…!絶対痩せられる…!

痩せると聞いたものは、片っ端から試しました。

でも、努力とは裏腹に全然減らない体重と変わらない体型。涙

「食べちゃダメだ…」と思いつつも、ついついお菓子に手を伸ばして誘惑に負ける自分。

それでも、走るのもプールで泳ぐのも続けて、なんとか痩せられるように頑張ってました。

「続ければ変われる…!」と信じて、無心に食事制限と運動を続ける日々。

けど、そんな努力もむなしく、体重も体型も全然変わらなかった。

頑張っても結果が出ない日々が続き、私は少しずつダイエットを諦めて言い訳をするようになっていきました。

たっつん

私はもう一生、この体型なんやわ…。

きっと太る遺伝子持ってるんやと思う…。家族も太ってるし…。

デブな自分を受け入れて生きていこ…(現実逃避)

なりたい自分像があるのに、なかなか変われないもどかしさと苦しさと悔しさ。

そして、次第に私は頑張ることをやめて、太ったままの自分を受け入れていきました。

友達に「昔に比べて、マジで太ったよなーwww」と笑われても、苦笑いでごまかして。

親に「また太ったんちゃう??」と言われる度に「そんなことないし!」とキレて現実から目をそむけて…。

だって、頑張って成果がでないよりも、諦めてしまったほうがラクだったから!!!(´;ω;`)

変わろうとすること諦めて、太った自分を受け入れたら、もう頑張る理由を探さなくて済むんやもん。

たっつん

今のデブな自分を受け入れて、日陰でひっそりと暮らしていくわ…

私は実らない努力を続けることに疲れ、一生太ったままなんだ、ダメなんだと変われない自分を受け入れました…

だが、しかーーーし!!!

こんな意思最弱人間の私に、転機が訪れます。

ダイエットの女神は、私を見捨てていなかったのである!!!

ありがとう!ダイエットの女神!!!ビバ!女神!!!

結局、実家では全く痩せられないまま、私は2018年10月から大阪で一人暮らしをスタートさせました。

最初は「不健康な生活しまくって、今より更に太ったらどうしよう…涙」と心配していたんですが…。

環境が変わって、食生活と人付き合いと意識が変わってから、スルスルと痩せ始め結果マイナス10キロのダイエットに成功できました!!!

たっつん

リアル劇的ビフォーアフターかな?笑

大阪に引っ越した後、すぐに親友に会ったんですが、今思えばその時親友が言ってくれた冒頭に書いた言葉が痩せるきっかけになったなぁ〜と思ってます。

私「しかし一人暮らし、ちゃんとできるか不安やわぁ…(苦笑)」

親友「そうね…。一人暮らしすると、その人の本当のポテンシャルがでてくるよ!

私「え…?ポテンシャ…ル…???」

親友「だから、もしかしたら一人暮らしでめっちゃ痩せるかもしれんね…!

私「へ〜、や、痩せたらいいなぁ〜(実家で全然ダメやったし、多分ムリやろなあ…)」

この当時は、この言葉の意味が理解できませんでしたが、今では親友が伝えたかった意図がはっきりとわかります。

たっつん

ダイエットは誘惑に負けない強い意志も必要やけど、それで痩せられない人は痩せる環境を整えるの超大事…!!!

痩せる前と痩せた後のビフォーアフター写真とマインドの変化について

アラサー女10キロダイエット成功


30代になると代謝(栄養をエネルギーにする力)が落ちていくので、痩せにくくなると言われています。

でも、30歳の私でも10キロダイエット成功したので、30代からのダイエットでも「意識とやり方次第」で痩せられることを証明しました

では、痩せる前・痩せた後の写真と、意識の変化を紹介しますね〜

たっつん

(はあ〜、過去の写真載せるのマジでイヤやな…。でも、この記事読んでくれてるあなたも成功できるってこと伝えるために、載せますね…)

実家暮らしで太ってた頃の私(69キロ)

アラサー女10キロダイエット成功
アラサー女10キロダイエット

まんまる!!!

とにかく自信が持てなかった、この頃の私のマインドはこちら▼

  1. 体型が隠れる服が好き
  2. 自分のことをブサイクだと思っている
  3. うまく笑えないし、写真はキライ
  4. こんな私がオシャレしたところで無意味
  5. 「こんな私を好きになってくれる男性なんて、いるはずがない」と思っている

いや〜、もう完全に女性としての自信ゼロ!無!虚無!!!

元々、性格は明るいし自己受容できてると思いこんでたけど、深層心理では自分の女性性を否定していたんですよね〜。

たっつん

女性らしくなるの、めっちゃ抵抗ある…

なので、太っていた頃は女性らしいふわっとしたスカートやワンピースを着ることに抵抗があったし、あえて男らしいスキニーやジーンズばかりはいてました。

あと、写真がめちゃくちゃ嫌いでしたね〜。笑

友達同士で「アイコンに使う、キレイな写真取りあおう!」って話になり、カメラ上手な友達に写真を撮ってもらうことがあったんですが…

「うぐ…私、きっとデブスに写ってるんだろうな…みんなの視線がツライ…」

自意識が強すぎて全然笑えず、苦笑いで引きつった顔の写真が残りました…。笑

たっつん

他撮りの写真は、恐怖と不安しかなかったなぁ…

一人暮らし始めてから、痩せた私(59キロ)

アラサー女10キロダイエット成功
アラサー女10キロダイエット

そして、痩せたあとのマインドがこちら。

  1. ノースリーブ、ニットなど体型が出る服が好き
  2. もっとキレイになるには、何したらいいかな?と考えるように
  3. 「笑顔の自分、かわいいかも♪」と思えるように
  4. 美容に興味を持ち始める
  5. 痩せただけの貧相な体じゃなくて、健康的な体になりたい

めっちゃ変化しました〜!!!

アラサー女10キロダイエット成功
「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」

って有名な名言がありますが、私は痩せてこう思いました。

環境が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、見た目が変わる。

そして、見た目が変われば、心が変わる。

もちろん内面も大事!

けど、心を変えるには時間がかかるから、まず自分が変えやすいところからアプローチしていくほうが手っ取り早いです♪

たっつん

やれることから始めよう!

では、私が実際に10キロ痩せたダイエット内容を紹介していきますね。

10キロ痩せた私が実践したダイエット内容を全部公開します!

引っ越ししてから痩せるために、意識したのはこちらの4つ。

では、ひとつずつ紹介していきますね!

①食事:タンパク質と栄養素をしっかり取る!

激太りして、そして10キロ痩せてみて実感したこと。

太ってる人の原因、第一位は絶対食事。

私は痩せられない自分を受け入れられなくて「遺伝子で、そういう体質だから〜」って思い込んでたけど、節子、遺伝子ちゃう、食事内容やわ。

人は見た目が9割だし、ダイエットも食事が9割やわ。

振り返ってみると実家にいた時は、常に家にお菓子やら食べ物がある状態だったので、誘惑に負けて目に入ったものをとにかく食べてたなぁと…。

そして、太ってる人あるあるだと思うんですが

「ストレス発散が食べること」になってる人、結構ヤバイ。

毎日生きてるだけで、どんどん太っていく。

私がそのタイプでした。

仕事などでストレス溜めて帰ってくると、何か口にいれたくなるんですよね。

お腹が空いたわけでもないのに。

他にストレス発散方法がないので、食べることでストレス解消しようとしてました。

でも、食べてストレスが解消されるのは、満腹感が得られるほんの一瞬だけ。

ただそのことに気づいていなかったので、ストレスが溜まると「満腹感を感じられれば、ストレスが緩和される」と学習してしまっている私は、永久に食べ続けるようになっていました。

過食が本当に酷かった時は、お腹空いてないのにとりあえずでラーメン食べて、その余ったスープで白ごはん2〜3杯食べてました。

たっつん

こんな食生活してて、逆に太らんほうが不思議。笑

あなたが痩せられないのは色んな要因がありますが、食生活バランスが偏ってる可能性が一番高いと思います。

本気で痩せたいなら、まずは食生活から見直していきましょう!

ダイエットは至ってシンプル。

摂取カロリーよりも、消費カロリーを多くすれば痩せます。

摂取カロリー<消費カロリー

なので、食べ過ぎてしまう人は、摂取分を上回るレベルで運動頑張る。

運動を頑張れない人は、そもそもの摂取カロリーを減らす、って感じで生活を見直してみて下さい。

一人暮らし始めてからの、私の食事内容はこちら。

【朝食】

・プロテイン
・ゆで卵
・納豆ご飯
・スープ


【昼食】

・スープ(お味噌汁)
・白ご飯orラーメン・パスタ(糖質OFFのもの)


【夜食】

・プロテイン
・ゆで卵
・スープ
・野菜を意識して取り入れる


【間食】

・ナッツ
・お腹が空いたら、お水(白湯)か紅茶飲む


【サプリ】

・ビタミン

森拓郎さんの『オトナ女子のための食べ方図鑑』でタンパク質の必要性を知ってから、毎日意識してタンパク質を取るようになりました

あと「マゴワヤサシイ」も意識しつつ、お肉を多めに取るようにしています♪

  1. まめ
  2. ごま
  3. わかめ
  4. やさい
  5. さかな
  6. しいたけ(きのこ類)
  7. いも

私が毎日の生活でかかさず取るようにしているのは、卵、納豆、野菜、お肉!

その中でも特に、卵は超万能!!!

卵って、手軽に美味しく料理できるし、栄養素たっぷりで最高の食料なんですよね〜!

サクッと食べたいので、2〜3個ゆで卵にして、小腹が空いた時にゆで卵を食べるようにしてました。

さきほど紹介した『オトナ女子のための食べ方図鑑』を読んでから、正しい食事や間違ったダイエット方法について知識を得た結果痩せていったので、本当に体にいい食事が知りたい人は、ぜひ読んでみてください。

たっつん

グラノーラダイエットや春雨ダイエットは、痩せたとしても不健康になるだけやからやめてね!体の栄養になるものを食べて痩せよ!

あと、食事以外で意識して摂取しているサプリは、

  • プロテイン
  • ビタミン
  • 鉄分
  • 亜鉛

です。

痩せたい女性

え…でも、プロテインって飲んだら、筋肉ムキムキになっちゃうんじゃないの…?

たっつん

プロテイン飲むだけでそんな簡単に筋肉がつくなら、ボディービルダーは苦労しないよ!!!笑

勘違いしてる方が結構いるんですが、脂肪はつけるのカンタン。

だけど、筋肉つけるのってめちゃくちゃ大変なんですよ…。

プロテイン飲むだけで筋肉ムキムキになったりしないので安心してください!笑

プロテインには、肌や髪の毛を作るのに必要なタンパク質が豊富に含まれているので、キレイになりたい女性こそ飲むべきです!

プロテインは色々試して飲んだ結果、私はこんな感じの評価になりました。

しかし、プロテインを飲む時の注意点がひとつ。

プロテイン飲むだけで運動しないと、ふつ〜〜〜に太ります。

「飲むだけで痩せる!」みたいな万能ドリンクじゃありません。

しっかり運動をした上で飲んだら効果がでるよってものなので「プロテインって飲むだけで、痩せるんだ…!飲んでみよう!」と勘違いしないように注意してくださいね!

たっつん

私も最初そう思ってて、飲み続けたのに全然痩せなくてがっかりしたw

昔のプロテインって、バリウムみたいなでめちゃマズかったんですが、最近は甘くておいしいものがたくさん発売されていて、初めての方でもかなり飲みやすくなってます。

SAVASココア味は、ジュースみたいで飲みやすいので、初めてチャレンジする人におすすめ。

SAVASに飽きてきた人には、ウェリナソイプロテインの黒蜜きなこ味をおすすめします♪

たっつん

ウェリナの黒蜜きなこは「ほんまにこれ、プロテイン!?」ってビックリするぐらい美味しかったw

「これジュースじゃないの…?」
「え?砂糖入ってないの!?」

って思うぐらい美味しいものがたくさん発売されているので、一度試してみてくださいね!

ビタミンは昔、木村カエラちゃんが「美肌になるために飲んでる〜」っておすすめしてた、原末タイプのものを水に混ぜたり、時々プロテインに混ぜて1日2〜3回ほど飲んでます。

ただ原末は、かなり酸っぱい&飲みすぎると胃が荒れることも。

胃荒れが心配な人には、錠剤タイプがおすすめ。

(一回、ネイチャーメイドの錠剤買って飲んでみたんですが、錠剤が大きくてなかなか飲みづらいんですよね…。私は結局粉末タイプに戻しました)

そして、最後は糖質制限について。

10キロ痩せるって考えると「糖質制限もガッツリして、めちゃくちゃストイックな食事しなきゃダメなんじゃ…」って思った方は、安心してください!

私は、普通に白ごはんも食べてたし、ラーメンやパスタも時々食べていました。


(ただしパスタは糖質OFFの商品をなるべく選んでました)

てか、そもそも完全な糖質制限って、体にあまりよくないよ!って研究もでてるんですよね〜。

友達に10キロ痩せたって話したら

「え!?じゃあ、めちゃくちゃ厳しい糖質制限してたん?」

って高確率で聞かれますが、私は「白ごはん食べたいな〜」って時は食べてましたし、海鮮丼やお肉&白ごはんがっつり!みたいな料理も作ってました。

だから、全くガマンしてる感覚もなかったし、ストレスを貯めずにうまく痩せることができたんですよね。

ダイエットは「ストレスコントロールができるかどうか」にかかってます。

暴飲暴食しない環境づくりしながら、ガマンしすぎず。

上手にストレスコントロールして、痩せていきましょう…!

たっつん

胃が適正な大きさに戻ったのか、ゆで卵、納豆、スープ飲んで、プロテイン飲んだらお腹いっぱいになるようになってきたよ…!

最後にお菓子なんですが、基本は買いません。

友達が家に遊びに来てくれた時に買うぐらいで、一人暮らし始めてから食べる機会がめっきり減りました。

「絶対食べない!」と決めちゃうとストレスを感じてしまうと思うので、時々なら食べてもOKぐらいのゆるさにするといいかなと思います。

ただ健康面で考えると、お菓子には体に必要な栄養素は全く含まれていないので、なるべく食べないほうがいいです。

たっつん

体を作るものを食べよ!って意識するようになってから、お菓子自然と手に取らなくなったなぁ。

もし「ちょっと小腹空いたな〜」って時は、集中力を維持してくれる低GI・塩分ゼロのミックスナッツを食べるように心がけています。

たっつん

大好きなメンタリストDaiGoさんの影響です♡

食事編まとめ
  1. 卵、お肉、魚、プロテインなどでタンパク質を取る
  2. まごわやさしいを意識
  3. ビタミンなどもしっかり取る
  4. お菓子はほぼ食べない
  5. 糖質制限もストイックにはやりすぎない
  6. ストレスを溜めない生活を♡

②運動編:とにかく歩く!自分にあった正しい運動、筋トレフォームを学ぶ

次は運動編!

実家暮らしの時は、田舎に住んでいたので移動は99%車

買い出しも車なので、歩く機会はほぼゼロ。

更に追い打ちをかけるように、私は自宅で仕事をしているので…

運動する機会が本当にない!!!

たっつん

そら、太るのも当然やわ

毎日車移動&日中は家でじっとしてる。

運動する時間がほとんどない。

これが、太る大きな原因になっていました。

「これじゃヤバイ…!」と思って、ジムに通ってみたり家でヨガや筋トレもやっていたけど、自己流でやっていたので正しいフォームでできていなかったので、成果がでなかったんだと思います。

一人暮らししてから、運動量がかなり増えました。

  • 買い物は自転車生活!
  • 駅まで歩く!&なるべく階段!
  • 一駅手前で降りて、なるべく歩く!
  • 初めてのパーソナルジム!トレーナーさんから正しいスクワット法を学ぶ!

都会に引っ越しして利便性が良くなった分、歩く事が増えました!

田舎で暮らしてた時は、車がないと生活できないので必然と歩く機会が減っていたんですが、都会に住むと徒歩圏内で駅にいけるし、行ってみたいお店がいっぱいあるんですよね〜。

だから、必然と外に出る機会も増えるという好循環!

あと、スーパーの買い出しも歩いていける距離にあるので、自然と歩く回数が増えました。

もともと歩くことは好きだったので、環境が変わったおかげで生活が変わり、結果体重が減っていきましたね。

たっつん

痩せた今でも、意識的に階段使って歩くようにしてるよ〜!

あと「ジム通いしてるけど、全然痩せない…(涙)」って人は、自分が痩せるために必要な消費カロリーをわかってなかったり、そもそも適切なフォームで筋肉を使えていないというのが原因だと思います。

そういう方は、マンツーマンで正しいフォームを教えてくれて、適切に効率よく筋トレの仕方を学べるパーソナルジムに通いましょう!

私もパーソナルトレーニング通ってたんですが、正しいフォームかどうかをプロのトレーナーさんがしっかり指導してくださるので、最短で痩せられる運動法が身につきますよ!

最短で痩せたい人は、自己流じゃなく、プロのトレーナーさんから正しい筋トレ方法&食事管理を学びましょう!

たっつん

うーん、パーソナルトレーニングジムちょっと興味はあるけど、大阪まで通えないわ…

そんなあなたには、自宅でプロのトレーナーさんからパーソナルトレーニングが受けられる「オンラインパーソナルトレーニング」がおすすめです!