海外留学

【セブ島留学 day23】We had opening the Erika’s farewell party!(エリカさんの送別会をしました)

セブ島サウスピーク留学も今日で23日目。

卒業式がいよいよ数日後に迫ってきました。

 

そうそう、昨日「もうそろそろ学校出るし、風邪薬もういらないなー」と思って、カレンちゃんに残ってた薬全部あげたんですが、今日になって2度目の風邪ひいてしまいました。卒業する週に風邪て!!

最近咳してる講師の人増えたもんなーーー。完全に油断してた…

今週金曜日に卒業スピーチがあるのでそろそろ文章考えなきゃな~なんて思ってたんですが、今週は卒業生が15人もいて、1人2分与えられてた時間が1分という劇的短さの時間に短縮されました。笑

先生とバッチメイトにお礼言ったら終わっちゃいそう…

人前で喋るの超絶苦手なんですが、せっかくの機会なのでこの1か月間の留学で習得したもの、感じたことを英語でがんばって伝えたいと思います。

 

エリカさんサウスピーク送別会今日は授業終わってから、バッチメイトでエリカさんの送別会へ。

エリカさん同じ時に入学してきたバッチメイトなんですが、仕事の都合で私たちより早めに帰国しちゃうので、私たちだけで特別にエリカさんの卒業式兼送別会を開くことに。

前、エリカさんとお茶したハンバーガー屋さんのBIG TOM’sへ。


送別会なのに、みんな絶賛体調崩してて。(笑)

ちょっとだけ元気はなかったですが、それでもみんなでこの1か月間の留学の話したり、がっしーの話聞きながら、楽しく食事をして。

でも、これで最後なのかーと思うとなんかこう、うまく言葉にできない感情でいっぱいで。

笑って話し聞いてたけど、「ああ、もうエリカさんと離れちゃうのかー」ってことをずっと頭の中で考えてて、この1か月間のことを思い出してました。

 

最初みんなでアヤラモール行くのに乗ったタクシーで速攻ぼったくられて、エリカさんがかっこよくドライバーに抗議して120ペソの支払いで助かったこと。

フィリピンにきて初めてピザを食べて、あまりの美味しさにみんなで感動したこと。

お互いの恋愛観や人生観について、お互いの飲み物がなくなるまで夢中で語りつくしたこと。

気が散りやすくてエネルギーが散漫になりがちな私に「自分が今すべきことにフォーカスするといいよ」ってアドバイスをくれたこと。

買い物に出かける度に、かっこよく英語で店員さんに話しかけて私たちを助けてくれたこと。

同い年の女性でこんなにも美しい人がいるのかと驚きをくれたこと。

オスロブで忘れられない楽しい思い出を過ごしたこと。

たった1か月間でしたが、本当に濃厚な時間を過ごしました。

 

最後にエリカさんのメッセージスピーチを聞いて、お店をでることに。

そのあとがっしーとエリカさんと3人で初めてのタピオカ屋さんへ。
エリカさんと最後に一緒に来れてよかった…!

 

エリカさんと出会って、同い年ってことを知ってから急激に仲良くなって。

めちゃくちゃキレイな人で、笑顔も素敵で、知的でそして自分をしっかりと持ってて、自分がやりたいことを見据えてて。

最初のほうで「憧れの人って誰ですか?」みたいな話をした時にエリカさんは「安室ちゃんに憧れる!」って話してたんですが、彼女が芯の強くて美しい安室ちゃんに憧れる理由がこの1か月でよくわかりました。

そして、彼女も安室ちゃんみたいに強さと美しさを持った素敵な女性で、この1か月間一緒に生活を共にして、エリカさんの軸のぶれなさに魅了されて。

私も彼女みたいな芯の強さを持った女性になりたいなーって強く感化されました。

 

エリカさん、バッチメイトとして出会えて本当に嬉しかったよ。
そして1か月間お疲れ様でした。ほんまにありがとう!

Good luck!
So your life will be in the world of the story!!

ABOUT ME
たっつん
たっつん
アラサーサブカル女、たっつんです♪ 映画、漫画、猫が好き。 現在はブロガー・イラストレーター・デザイナーとして活動中。 田舎から大阪に引っ越しして一人暮らししながらフリーランスしてます。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。