旅行記

カプセルホテルは危険じゃないよ!女性1人でも安心して泊まれるカプセルホテルの6つのポイント

f:id:ok723:20180203190853j:plain
カプセルホテルは6つのチェックポイントを見て、安全なホテルを利用しよう!

 

イベントの為に1人東京遠征する女性「宿決めなきゃ。グッズにお金かけたいから、宿は極力安く押さえたい。カプセルホテルって安くていいな。でも女性1人でカプセルホテルって危険じゃない?

 

東京のカプセルホテルに1人で泊まったことがあるたっつん(@tatsuun7)が、疑問に答えていきます。

 

この記事の内容

・女性がカプセルホテルに泊まると危険と言われる理由

・安全なカプセルホテルの選び方

・女性1人宿泊におすすめのカプセルホテルランキング

 

私は、Perfumeのライブのためによく東京へ1人で行きます。

以前ライブで東京に行った際、スケジュールが押しすぎたため予約していた宿に急遽いけなくなり、予約が取れたカプセルホテルを女性1人で利用しました。

女性専用フロアで安心!東京秋葉原のカプセルホテル『ファーストキャビン』宿泊レポ

カプセルホテルは便利。
でも、カプセルホテルは女性1人で利用するには危険なイメージがあると思います。

 

しかし、6つのチェックポイントをクリアした安心のカプセルホテルも利用すれば、安全に泊まることができるんです。

 

それでは、そのチェックポイント6つ紹介していきますね。

カプセルホテルは安い、だけど安全面が気になる

ライブやイベントで東京など遠方に行く時、必要なのが泊まる宿。

 

「1人で宿泊だし、できればなるべく安く押さえたいなあ」

 

ビジネスホテルは設備が整っている分、結構な費用がかかってしまいます。

 

そんなあなたにおすすめなのがカプセルホテル。

ビジホよりも格安な上に大浴場があったりして、移動やライブでの疲れもしっかり取ることができるんです。

狭いお風呂やシャワーだけだと疲れが取れないから、これはめっちゃいい。

しかし、カプセルホテル利用したことない人は、こう思うでしょう。

「女性1人でのカプセルホテル宿泊は、危ないんじゃないか?」

はい、女性1人でのカプセルホテル利用は危ないです。

あなた「は!?タイトルに危なくないって書いてるけど…、どういうこと!?」

 

ちょ、ちょっと離脱しないで!
タイトル詐欺じゃないから、もうちょっと読んで下さい(笑)

カプセルホテルには

  • 危ないカプセルホテル
  • 安全なカプセルホテル

の2種類あるんです。

 

てか、そもそもなんで女性がカプセルホテルに1人で泊まると危険なのかわかりますか?

「女性がカプセルホテルに泊まるのは危険!」と言われる理由は?

「女性がカプセルホテルに泊まるのは危険!」と言われるのには、明確な理由があります。

 

試しにググッてみると

「カプセルホテルを女性が利用するのは危険」
「カプセルホテルは襲われる危険があるから、やめたほうがいい」

こんな情報がでてくるほど…。

そもそもカプセルホテルというのは、

  • ビジネスホテルに比べて、安価で泊まることができる
  • 大浴場、サウナなどがついている

という特徴があります。

そして、カプセルホテルは簡易宿所扱いのため、法令上部屋に鍵をかけることができません。

 

f:id:ok723:20180203172813j:plain
その為、個室入り口は、ブラインドやカーテン等で仕切る仕様になっているところがほとんど。

 

なので、セキュリティー面がとても弱いんですよね。

つまり、男性もいる中で女性が鍵のかからない部屋で寝ていたら…

当然危ないに決まってますよね。
部屋に侵入されて襲われる可能性だってあるわけですから。

 

これが「女性1人でカプセルホテルで泊まるのは危ない」と言われる理由です。

しかし、安全なカプセルホテルを選べば、トラブルに巻き込まれることもなく、更にビジネスホテルよりも快適に過ごすことができるんです。

 

私は、1人で東京のカプセルホテルに宿泊しましたが、何も調べずに適当にパッと決めたわけではありません。

 

カプセルホテルを選ぶ時に「安全なカプセルホテルに泊まるための、6つのポイント」をチェックしました。

 

それをクリアしたホテルを選んだので、安心して宿泊することができたんです♪

 

あなた「安全なカプセルホテルは、どういう基準で選べば安心なの…?」

では、詳しく説明していきますね。

安全なカプセルホテルの選び方、6つのチェックポイント

女性1人で危険なカプセルホテルに泊まってしまわないように、以下のチェックポイントをひとつずつ見ていきましょう!

1、女性専用または、女性専用フロアがある

まず、一番重要なポイント。

必ず女性専用のカプセルホテルか、または女性専用フロアが設けられているホテルを選びましょう。

 

安全に泊まるために、これは絶対厳守です。

 

例えば、私が以前利用した『ファーストキャビン秋葉原』は、男性フロアと女性フロアで隔離されています。男性が寝床にくる心配がありません。

 

f:id:ok723:20180203170525j:plain
更に、エレベーターが男性専用、女性専用とわかれていて、フロントで渡される女性専用の鍵がないと女性用エレベーターには乗れない仕組みになっています。

密室空間で男性と2人きりになってしまう心配もありませんでした。

 

東京や大阪への遠征なら、女性専用フロアがあって設備も整っていると思います。

しかし、地方のカプセルホテルや古い施設だと、設備も整ってない可能性が高いので注意が必要です。

 

値段が安いからといって、女性専用フロアがないカプセルホテルには絶対泊まらないようにしましょう。

 

2、公式サイトがあり、内容写真がキレイ

次はそのカプセルホテルに公式サイトがあるかどうかチェックしましょう。

そして、

  • そのサイト自体がしっかり作られているか
  • 掲載されている内装写真がキレイか

などをチェックします。

例えば、しっかりしたビジネスホテルなら高級な雰囲気の公式サイトがちゃんとありますよね。

カプセルホテルも一緒で、公式サイトをちゃんとつくっているところは安心して利用できます。

 

なぜなら、サイトから予約する場合、個人情報やクレジットカードを入力する必要があるため、サイトのセキュリティが必要不可欠。

それから、サイトの管理費等も必要になります。

 

公式サイトは、言わばホテルの看板でもあります。
そこに費用を投資できていないホテルが、安全な営業をできてると思いますか?

 

なので、宿情報サイトにしか掲載がなく(例えば楽天トラベルやじゃらんなど)公式サイトがないところはちょっと疑ったほうがいいと思います。

 

それから公式サイトの作りが甘いところも、やめといたほうがいいでしょう。

 

公式サイトのデザインが変=ホテルのデザインも変。

公式サイトのセキュリティーが甘い=ホテルのセキュリティーも甘い可能性があるから。

 

サイトがあった場合でも、サイトに載っている写真などが汚かったり、写りが微妙なところはやめましょう。

 

サイトから怪しさがむんむん伝わるホテルには、絶対泊まらないように。

 

3、レビュー・口コミなどの評価がいい

まぁ、ここらへんはしてる方も多いと思いますが、利用者の口コミを必ずチェックしましょう。

もし公式サイトはキレイに作られてても、利用者の口コミが最悪…なんて事例もあるからです。

 

以前、東京のホテルに1人で泊まって怖い思いをしたという方のツイートを見ました。

 

この方が利用したのはビジネスホテルでしたが、レビューなどをしっかり見ずに、急遽宿泊を決定。

そして、夜に外から誰かに鍵を開けられるという恐怖体験をされたそうです。

こ、怖すぎるーー(ToT)

試しにこのホテルの口コミを楽天トラベルで調べてみたら、めちゃくちゃ評価低かったです。

なので、他の利用者のレビューを事前にチェックしましょう。

 

楽天トラベルなどで、掲載されているレビューなどを見た時に

 

  • 内装がキレイだった
  • アメニティも充実してた
  • また利用したいです

などの書き込みがあるホテルは、比較的安全です。

逆に

 

  • 汚かった(特に水回り)
  • 雰囲気が暗かった

など書かれているところは、泊まらないほうがいいでしょう。

 

4、鍵のかけられるセキュリティボックスがある

カプセルホテルは部屋に鍵がかけられないため、防犯対策が必要です。

 

フロアに女性しかいないとはいえ、財布などは盗まれる危険性がありますからね。

 

f:id:ok723:20180203170755j:plain
部屋に「鍵のかかるセキュリティボックス」があるホテルだと、お風呂やトイレでちょっと部屋を離れる時も安心です。

 

5、ホテル周辺の治安が良い

ホテルの内装や口コミをチェックしたら、ホテル周辺もチェックしましょう。

 

もし、宿泊するカプセルホテルの周りにラブホテルや飲み屋がある場合、変な人に絡まれる可能性も考えられるので、女性一人で歩くには少し注意が必要です。

 

また、駅からかなり離れているなどの場合も、人通りが少ない可能性があるので気をつけましょう。

 

地区全体の治安があまりよくない場所もNG。
例えば東京なら池袋周辺、大阪なら西成のあたりとか。

それから、「外国人がたくさん利用するカプセルホテルです!」みたいな紹介文があるホテルも、少し気をつけたほうがいいと思います。

 

ホテルだけでなく、ホテルの場所と周りの環境を地図でチェックすることが大事です。

 

6、程よい価格帯(3,500円~7,000円)

そして、ラストが料金です。

 

カプセルホテルといえば、格安で泊まれるところが特徴でもあります。

 

簡易的な寝床なので、中には1泊2,000円~で利用できる激安カプセルホテルも。

 

でも、そういう激安なところは女性専用フロアがなかったり、少し失礼な言い方ですが、1泊2,000円でしか泊まれない層の人が集まるため、危険性が高まります。

なので、あまりにも安すぎるところは気をつけましょう。

 

安いには安いなりの理由があります。

ちなみに、私が利用したファーストキャビンはビジネスクラスより上のファーストクラスキャビンで、6,000円代でした。

カプセル式のベッドじゃなくて、普通にベッドでゆったり寝られるので上下に気を使わなくていいところもよかったです♪

 

正しい選び方で、安全なカプセルホテルに泊まろう

  1. 女性専用または、女性専用フロアがある
  2. 公式サイトがあり、内容写真がキレイ
  3. レビュー・口コミなどの評価がいい
  4. 鍵のかけられるセキュリティボックスがある
  5. ホテル周辺の治安が良い
  6. 程よい価格帯(5,000円~8,000円)

女性が利用するには危険だと言われているカプセルホテル。

正しいホテル選び方をすれば、1人でも安全に宿泊することができますよ。

私が利用したファーストキャビン秋葉原は女性専用フロアもあるので、おすすめです。

 

f:id:ok723:20180203171935j:plain
内装も飛行機のファーストクラスをイメージしたものになっててキレイだし、大浴場があって、各種シャンプーも完備。

洗面所もキレイで、ドライヤー、コテ常備でビジネスホテルよりも豪華さに感じました。

朝食がゆっくり食べられるWi-Fi完備のラウンジもあります。

 

安全なカプセルホテルを探してる方は、ぜひ。

女性でも安心!東京のおすすめカプセルホテルランキングTOP15!

女性も安心して泊まれる!大阪のカプセルホテルランキングTOP8!