ブログ

ブログのせいで、娯楽が死んでしまった

f:id:ok723:20170204181119p:plain

どうも、たっつんです。

あまりブログで愚痴ったりしないけど、ちょっと吐き出させて。
これ最近の悩み。

ブログを始めたことで、娯楽が死んでしまった。

今までブログやってて「新しい繋がり増えるし、知らなかった情報知れるし、お金稼ぐことで自分に自信取り戻せたし、良いことしかない〜!」ってずーっと思ってきたんだけど、最近初めてデメリット部分を感じたんよね。

何をするにも、ブログが関わってきてしまう。

例えば

食事してるときも
旅行してるときでも
映画見てるときも
友達と話してるときでも
デートしてる時でも

ずーっと、片隅にはブログのことが浮かんでる。

「これネタにできるかな?」
「友達との話題、ブログ記事に使えるかも」
「映画の感想、どうやってまとめるかな」

で、これ前までは「それだけブログ好きなんやん。ええやん」って思ってたんやけど、ふと我に返った時にね

「いま、本当に目の前のこと楽しめてるのかな?」

なんて疑問が浮かび始めて。

あれっ?私今、ブログのために映画見てるの?
友達との時間を、彼女たちと同じぐらいのテンションで楽しめてるのか?

って。

常に頭の中で「今、目の前のことをブログにどう生かせるか」そんなことばっかり考えてたら、目の前のことを純粋に楽しめなくなってしまった。

ブログ脳になったことで、娯楽が失われつつある。

「じゃあ、ブログ辞めればええやん!」

って思うでしょ。逆に辞めたらもっと禁断症状でて、更に悪化するからやめられないんだよーーー。ヘビースモーカーが、タバコ辞めたらイライラモヤモヤしてなおさら吸いたくなるのと一緒。ダイエッターが食事制限して、ストレスが溜まって溜まって…ドカ食いしてしまうのと同じで、制限すればするほどもっとやりたくなっちゃうと思う。

おんなじ呪いにかかって、悩んでる人いないのかなー。
どうやって折り合いつけてるんだろう。
ブログはめちゃくちゃ楽しい。楽しすぎるがゆえに、他の娯楽に侵食しつつあるのが問題。やっぱり「それほどブログが好きってことだ!すばらしいことだ!」って無理やりポジティブに思いこむしかないのかな~。
すべてブログに直結してしまうことを、もうちょっと肯定的に見られるようになれればいいんやけど。

っていう、最近のプチ悩みでした。笑

ABOUT ME
tatsu
tatsu
アラサーサブカル女、たっつんです♪ 映画、漫画、猫が好き。 現在はブロガー・イラストレーター・デザイナーとして活動中。 田舎に住みながらゆるくフリーランスしてます。

POSTED COMMENT

  1. ゆき より:

    はじめまして、このブログを見つけてから狂ったように読んで楽しませてもらってます!
    もう結構前の記事なので、解決してるかもですが…。笑
    すっごい美味しいものを食べた時とか楽しいことがあった時って、家に帰って家族に言おうとか、友達に言おうとか、大切な人と共有したいって思うんですよね。
    それと一緒だと思います!
    だから、今目の前のこと楽しめてるのかな?ではなく、楽しめてるからこそ!なのでは^^

  2. ok723 より:

    ゆきさん
    コメントありがとうございます!(´ω`*)
    いつも読んでくださってるんですね…嬉しい♡
    楽しめてるからこそ、みんなに言いたい…。なるほど、そうなのかもしれません。
    楽しいことじゃなかったら、書くのに時間とエネルギー使うブログにわざわざ書いたりしませんよね(笑)
    楽しめてるからこそ!(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。