ブログ

【白色申告】ブログ収入を確定申告しにいったら、3秒で終わった件

今年初めて確定申告するブロガー
今年初めて確定申告するブロガー
いよいよ確定申告だ…!でも確定申告ってどうやるの?やり方がわからなくて不安…私でもできるのかな?

 

たっつん
たっつん
そのお悩み、この記事を読めば解決します♪

 

この記事の内容
  • そもそもブログの収益って確定申告しなきゃいけないの?
  • ブロガーは白色申告と青色申告どっちにしたらいい?
  • 確定申告に必要な書類は?
  • ブロガーの経費ってどこまで適用できる?
  • 確定申告の手順は5ステップ
  • いざ、確定申告!

今年初めて確定申告を経験した、たっつん(@tatsuun7)です!
ついにやってきました、人生初の確定申告!

確定申告って字面だけで難しそうだし「何すんのかわかんない!どうしよう!」ってドキドキしてたんですけど、

 

正直、めっちゃちょろかった~~~!!!

やよいの白色申告オンラインでソフトの指示に従いながら、ポチポチ情報入力していったら

 

たった3日で書類完成!

 

あとは書類もろもろを市役所行ってポイーッと提出しただけ。

3秒で受理されました。

 

確定申告にかかった時間:3日と3秒

確定申告ソフト使ったら超楽勝ー!!!

 

私は今回「白色申告」で「副業ブログ」の収益を確定申告したので

  • そもそもブロガー収益って確定申告しなきゃいけないのか
  • 確定申告に必要な書類って?
  • ブロガーで経費って使えるの?

についてまとめています。

この先、確定申告の予定があるブロガーさんは、ぜひ読んでくださいね♪

そもそもブログの収益って確定申告しなきゃいけないの?

一定金額を超えたら、する義務があります。

その一定金額というのは、簡潔に言うと

  • 兼業ブロガー(本業+ブログ収益)→20万円以上
  • 専業ブロガー(ブログ収益のみ)→38万円以上

です。

上記の条件でこの金額を超えた場合には、税金を納める必要があり、確定申告が必要になります。

 

まず、兼業ブロガーは会社に勤めながら、ブログ収益をもらっている人のこと。

次に、専業ブロガーというのは、会社などから給与を貰っておらずブログ収益のみ貰っている人のこと。

専業ブロガーはプロブロガーだけでなく、主婦の方や学生さんなども当てはまります。

 

自分がどこに当てはまるのか、わからない人は以下のチャートでチェックしてみて下さい。

f:id:ok723:20170306173227g:plain
アフィリエイトで得た所得の確定申告について【チャート】:アフィリエイトのA8.net

ちなみに私は…

f:id:ok723:20180215123455p:plain
  • 収益合計額が20万円以上
  • 青色申告の手続きを出していない

なので、白色申告を行います。

 

ここまでのまとめ
  • 収入が一定金額を超えたら、確定申告が必要
  • 兼業ブロガーは20万円以上で確定申告
  • 専業ブロガーは38万円以上で確定申告
  • 主婦の方や学生さんも専業ブロガーに当たる
  • 収益合計額が20万円以上あり、青色申告の手続きを出していなければ白色申告

 

ブロガーは白色申告と青色申告どっちにしたらいい?

私は事前に青色申告の届け出もしてなかったし、金額も少なかったので特に何も考えずに、白色申告したんですが

正味、青色申告のほうが、断然おトクです(涙)

 

青色申告と白色申告の違いをカンタンに説明すると

  • 手間が多い分、節税効果の高い青色申告
  • 手間が少ない分、節税効果の低い白色申告

という違いがあります。

 

更に青色申告には

  • 10万円控除コース
  • 65万円控除コース

2種類の控除があります。

 

ここではわかりやすいように、勝手にコースと名付けてます(笑)

まず、一番控除額の大きい「65万円控除コース」は、複式簿記という複雑なルールで記帳しなくてはいけません。

それから

  1. 事業的規模であること
  2. 貸借対照表を提出すること
  3. 申告期限内に確定申告書を提出する事

など要件を満たす必要があります。

難しい漢字が並んでて、既に頭が痛くなりそうですね…(笑)

やや難しい要件を満たす必要があるので、「65万円控除コース」は初めての人にはハードルが高いんですが

 

実は、控除額の安い「青色申告 10万円控除コース」だと、白色申告とそこまで手間が変わらないんです.

というのも、平成26年から白色申告者でも帳簿作成と保存の義務が発生して、10万控除の青色申告でも白色申告でも、ほぼ同じ作業をしなきゃいけなくなったからです。

同じ作業量で10万円の控除を受けられる青色申告か、全く控除ナシ(白色申告)か変わってくるわけなので…

 

青色申告のほうが断然オトクなのは、一目瞭然ですよね!

 

収益額が低いなら白色でもいいと思いますが、長期に渡ってある程度のブログ収益が見込めるんだったら、

 

1年目に白色申告&青色申告手続きをして、2年目からは青色申告にしちゃったほうがいいんじゃないかと思います。

てか、白色はなんにもメリットがない!!!(笑)

 

「なるほど、じゃあ来年は青色申告にしよう!」

と思った方は、前年の3月15日までに青色申告者として手続きする必要があるので、お急ぎください~!

例:2018年は青色申告で出したい
→2017年の3月15日が提出期限

 

ここまでのまとめ
  • 白色申告は節税効果が低い、青色申告は節税効果が高い
  • 青色申告には10万円控除と65万円控除がある
  • 白色申告と青色申告10万円控除はほぼ同じ手間がかかる
  • だから、するなら節税効果の高い青色申告のほうが断然オトク
  • 青色申告は前年度の3月15日が提出期限なので注意!

確定申告に必要な書類は?

確定申告に必要な書類は以下の3つ。

  1. 青色申告決算書、または収支内訳書
  2. 源泉徴収票(原本)
  3. 確定申告書(マイナンバーの記載が必要)

その他、医療費やふるさと納税受領書も控除として使えるので、あればこちらも提出しましょう。

 

私は去年末にふるさと納税を利用していたので、その分も控除として申請しました。

 

源泉徴収票は会社から貰って、収支内訳書と確定申告書は『やよいの白色申告オンライン』で収益入力していけば、数値が入力された書類が作成できるので、後は印刷して印鑑を押すだけ!

 

書類作成完了!\(^o^)/

 

ここまでのまとめ

 

ブロガーの経費ってどこまで適用できるの?

確定申告で上手く使いたいのが経費ですよね。

 

経費とはカンタンに説明すると

「仕事のために使ったお金=経費」

です

経費は税金の控除対象になるので、申告することで納める税金額を抑えることができます。

 

さて、ここで疑問なのが

「ブロガーで経費って使えるの?」

ってこと。

 

f:id:ok723:20180215124621p:plain
経費って会社でしか使えないと思ってたんですが、ブロガーでも経費として適用出来るものがあるんです。

 

それがこちら。

  • ブログ運営に関わる支払い(サーバー代、有料テーマ購入費)
  • 勉強するために購入したライティングの本
  • ブログで紹介したもの、レビューしたもの
  • ブログセミナー代
  • 取材の為に使った交通費代
  • オフ会に参加するための交通費

「え!?意外と色んなもの経費に適用できるんだ…!」

 

って思いませんでした?
私も思いました。笑

 

ブロガーでも、意外と申告できるもの多いんですよね。

 

もちろん場合によっては、否認される項目もあるでしょう。

しかし、最初から「これは無理そうだから入れないでおこう」と省いてしまったら、経費に出来る可能性はゼロ。

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』にも書いてありましたが、最初から諦めてゼロにしてしまうよりは、ダメ元でもいいから経費に入れてしまうほうが節税になります。

(もちろん、否認された分の税金は、利子をつけて払うことになりますがね…!)

 

ブログでたくさん稼いだ人は税金もすごい額になるので、経費を上手に利用して抑えるところはしっかり抑えていきましょう。

 

国に無駄に取られるぐらいなら、読者さんや友達にプレゼント買ったりしたいよね~♪

 

確定申告の手順は5ステップ

確定申告のために、私が行った作業を以下まとめておきます。

  1. 去年1年間の確定収益と経費内訳が書かれた書類やデータを集めてまとめる
  2. やよいの白色申告オンライン』を使って1年間分の確定収益と経費を入力。
  3. 全部入力し終わったら、次に確定申告のところから口座番号やマイナンバーなど個人情報を入力
  4. 収支内訳書、取引帳簿、所得税確定申告書をダウンロード、印刷。
  5. 収支内訳書、取引帳簿、所得税確定申告書、源泉徴収票、ふるさと納税受領書を役所に提出。

はい、これだけです!

 

やよいの白色申告オンラインで項目に沿って入力していくだけで、難しい記帳を済ませてくれるので、めっちゃカンタンでした。

いざ、確定申告!

いよいよ、初の確定申告じゃあ~~~!

 

当日は念のため

  • マイナンバーカード
  • 印鑑
  • 振込用口座の通帳
  • 封筒

を持参しました。

 

「これは何のお金?」とか、色々突っ込まれるだろうと思って、覚悟しながら行ったんですが

 

たっつん
たっつん
あのー、確定申告の書類提出に来たんですが…
男性
男性
はいはい、ちょっと確認しますねー

 

たっつん
たっつん
(何聞かれるやろ…ドキドキ)

男性
男性
はい。では、これで書類受領させていただきますねーお疲れ様でしたー

たっつん
たっつん
…あれ?もう帰っていいんですか?

男性
男性
あ、はいw

 

3秒で、確定申告終わった。

逆に物足りなさが半端ない。笑

確定申告ってすっごい大変で、提出にも長時間待たなきゃいけないイメージだったんですが、それってパソコン操作が苦手で自分で資料を作れない人が、一からレクチャー受けたりしてるからなんですよね…(笑)

 

自分で資料作って提出するだけなら、全く待たされることもなく終了するので、そこまで心配しなくて大丈夫ですよ!

 

これがもし、

「書類の書き方がわからないから教えてください」

だったら、めちゃくちゃ待たされてとんでもない時間がかかったんだなと。

 

近辺の商工会で確定申告についての説明会なども行われていると思いますが、

正直ネットでググればたくさんの情報出てくるので、読んで理解出来る人ならわざわざ行く必要もないかと思います。

 

「一人でちゃんと出来るか心配だ…」

って心配症の人だけ説明聞きに行けばいいんじゃないかな。

 

私でも余裕でできたので、そんなに不安にならなくても大丈夫ですよ♪(笑)

 

まとめ 確定申告はそんなに難しくない!

確定申告まとめ!
  1. 確定申告に備えてこまめに領収書、レシートを取っておく
  2. 会計ソフトを使えば、初心者でもカンタンに資料作成できる
  3. ブロガーでも計上できる経費は結構ある
  4. ブロガーの白色申告は楽勝!
  5. 節税を考えると青色申告のほうがおトク

以上、人生初の確定申告まとめでした!
あれだけドキドキしてた、確定申告があまりにもあっけなすぎて拍子抜けしたなあ…(笑)

こんなにスムーズに確定申告ができたのも、弥生会計のおかげ!
申告初めての私でも戸惑うことなく、入力・操作できて使いやすかった♪



しかも、白色申告オンラインは初期費用・月額もずっと0円で使えるってのがありがたい…!

こんなソフト無くて、手書きで書類作ってたら、絶対詰んでたわ。笑
量にもよりますが、弥生会計使って集中してやれば、2〜3日で終わる作業だと思います。

というわけで、来年確定申告デビューのブロガーさんもご安心を!

 

とりあえず、今から経費になりそうな領収書やレシートに、用途を軽くメモして取っておくようにしましょうね!

 

私の人生初確定申告をスムーズに済ませてくれた『やよいの白色申告オンライン』デザインもシンプルで使いやすくておすすめです。

freeeやMFクラウドもあるけど、やよいは初心者向けで使いやすかったし、なにより売上実績17年連続ナンバーワンのソフトなので信頼して使えました♪

やらなきゃいけないこと済ませてスッキリした〜!
3月後半はめいっぱい遊ぶぞ〜♪